Akari Translations

The bridge between languages, cultures, and people
言葉、文化、人の架け橋に

よくある質問


「翻訳」と「通訳」の違いは何ですか?
翻訳は文字になっている言語を文字を通じて訳します。通訳は話されている言語を声を通じて訳します。通訳の現場では知識に基づいた一瞬の判断力が必要となりますが、「翻訳者」には基本的に締切りはあるものの、原文をもらってから何か不明な点があれば辞書を引いたり調べたり、表現を吟味したりと、時間をかけて正確な訳を行うことにより日本語としての完成度が要求されます。これに対して「通訳者」には、話し手の話す内容を瞬時に二つの言語を双方向に訳すスキルを要求されます。両者とも「訳す」という作業は同じですが、似ているようで実は全く違ったスキルセット(訓練)を必要とします。上岡 安佳里は「翻訳者」としても「通訳者」としても多々の経験と訓練を積んでおります。

クレジットカードで支払えますか?
はい、可能です。Visa, MasterCard, Discover, American Expressを受け付けております。
また、現金(直接会える方のみ)、小切手、マネーオーダー、銀行間の送金も受け付けております。小切手とマネーオーダーは、支払先を「Akari Enterprises, LLC」とご記入ください。

プライベートレッスン/家庭教師のキャンセルポリシーは?
レッスンをキャンセルされる場合は、レッスン開始時間の24時間前に、アカリトランスレーションズとインストラクター両者に同時にメールをしてください。

どのような理由であっても、生徒がレッスンをキャンセルをされる場合、前もって支払われた授業料は返金不可能です。(レッスンの48時間前に支払いを完了するというポリシーがあります。)しかし24時間前に連絡を入れ、キャンセルされたレッスンの7日以内にあらためてレッスンを組まれることによって、支払われたレッスン料はそちらに当てることが可能です。

万が一、インストラクターがレッスンをキャンセルしなくてはいけない場合、そしてキャンセルされたレッスンの14日以内に、埋め合わせのレッスンを組むことが出来ない場合は、前もって支払われたレッスン料全額をお返しいたします。

私の個人情報は安全に保管されますか?
はい。アカリトランスレーションズにとって、お客様の秘密保持は最重要事項として考えております。私がお預かりする資料は、私自身の所有物であるかのように大切に扱います。資料の中には、機密情報があることも認識しています。こうした機密性の高い仕事を下請けに出すことは滅多にありませんが、お客様のご希望にお応えするためにどうしても必要な場合は、あらかじめお客様にお知らせし同意をいただきます。

下記は翻訳者/通訳者同意書の一部で、作業を進める前にお客様とトランスレーター両者に署名していただくものです。
「翻訳者/通訳者は、お客様のビジネスや製品に関するこの同意書の期間内に得たすべての知識や情報の中で、お客様が機密であることを文書で明示した情報を機密保持しなければなりません。翻訳者/通訳者は、お客様の承認や同意なしに、翻訳・通訳した資料を使用することは出来ません。翻訳者/通訳者の仕事が完了した後で、例えば、ウェブサイト、企業パンフレットなどにその翻訳物が公表された場合、翻訳者は、その翻訳物をポートフォリオや仕事の例として使用させて頂くことが可能です。」

無料のGoogle翻訳機能を使えば良いのでは?
はい、そうですね。ただ、Googleの翻訳機能にはリミットがあります。例えとして、下に貼りましたGoogle翻訳をご覧ください。これはマウイ・ニューズ(マウイ新聞)のある記事です。記事のタイトルは「新しい道路の作業は修理によって捏造されています」と訳されていますね。捏造とは、実際にはない事柄を事実であるかのようにつくり上げることを指します。ということは、新しい道路が捏造されているのでしょうか。そういうわけではありません。

訳仕方にも色々ありますが、記事のタイトルの正しい訳の一つは、「新しい道路の開発、既存道路の修理により延期」です。記事の見出し文は以下のように訳されます。「パイアとラハイナ間のバイパス道路、また他に待ち望まれている道路の開発は、州が既存している道路の修理に専念する間、延期されることとなった。」このようにGoogle Translateでは訳しきれないニュアンスや、基本的な間違いなどがあります。弊社ではロボットではなく、翻訳経験が豊富で両方の言語の文化に通じた人間が訳し、文章をチェックをします。
Stacks Image 414
Stacks Image 417
Stacks Image 420